手に野鳥を抱く2020/03/15 13:20

おおるりメス
埼玉県のあるコンビニへトイレに立ち寄った際、コンビニに入り込んだ野鳥が逃げようとして入口のガラスドアにぶつかり、ひっくり返っている場面に出くわした。
店員がちりとりをもって来たので、私はトイレへ向かった。
トイレから出るとまだ、店員がその小鳥を踏まないように、と客を誘導している状態だった。
小鳥は足を上にしたまま動いていない。
そっと抱きかかえると、少し足が動いた。暖かい体温を感じる。ドアにぶつかって脳震盪を起こしたのだろう。
店員に断って外に連れ出したが、まだ動きが鈍い。
車の中で、妻にその小鳥を渡すと、種類は何かと観察しているうちに、足元へ逃げ出した。
床を歩けるようにはなっているようだが、回復してはいない様子だ。
しばらく車で休憩させて、少し飛べるようになったのでドアを開けると、勢いよく飛んで行った。
野鳥図鑑で調べると、どうやらオオルリのメスのようだ。
手の平に、小鳥の体温と弱々しい動きの感触が残っている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mainz.asablo.jp/blog/2020/03/15/9224519/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。